遊び目的確定!男が「どうでもいい女」にする告白の仕方3つ

遊び目的確定!男が「どうでもいい女」にする告白の仕方3つ

  • Grapps
  • 更新日:2021/09/15
No image

男性から告白をされると、相手のことをよく知らずにOKしてしまう女性もいるかもしれませんね。でも、男性は遊び目的でも告白することがあるのです。悪い男性に引っかからないように、ぜひ注意したいところ。ここでは、男が「どうでもいい女」にする告白の仕方について解説します。

その場で返事を決めさせる告白には要注意!

告白の答えを、その場で決めさせようという告白をされた場合は要注意です。イベント前や、友達に見栄を張ってしまったなどの理由で、誰でもいいから彼女が欲しいという場合によく使われる手法だからです。

手あたり次第告白をして、断られたらすぐに次にいくために、その場での回答を要求します。数打てば当たる方式です。相手の女性のことをよく知らない状態で、告白していることもあります。

本気で好きな女性だったら、答えを急がずにじっくり考えてほしいと思います。告白をされて戸惑っていたり、返事を待って欲しいと女性が言っているのに、急かす場合は特に注意しましょう。

LINEですべて完結する告白は要注意!

告白方法として、LINEで告白をする男性も増えていますが、すべてをそれで完結させようとする場合は要注意です。

告白のための前振りや、告白のあとのフォローまで、すべて含めての告白です。勇気が出なくて肝心の告白をLINEですることがあっても、返事をした後も電話や会う約束をしてこないという場合は、とりあえず彼女が欲しかっただけという可能性が高いです。付き合っても、放っておかれる可能性もあるかもしれませんね。

本当に好きな人だったら、たとえ告白は面と向かってできなくても、その後のフォローは直接したいと思うものです。

時間や場所を考えない告白は要注意!

本命の女性に気持ちを伝えたいと思えば、相手が喜ぶような告白のシチュエーションを考えるものです。それが、時間や場所に全く配慮しない告白だった場合、相手の女性への本気度は低いと考えられます。

例えばシチュエーションで言うと、早朝や深夜の時間帯、予定があると言っているのに無理やり呼び出す場合や、人が多くうるさい場所や、ロマンチックのかけらもない場所が当てはまります。

完全なシチュエーションを準備することが難しくても、せめて相手の都合を考えて告白することは可能なはずです。その努力もせずに、適当な時間と場所で告白をすませようとするのは、本気度が低く、そこまで労力をかけたい相手ではないからです。

軽く見られている告白を見極めよう

彼女が欲しいだけの告白は、その男性が女性を軽く見ているということです。そのような男性と付き合っても、大切にされずに、いい恋愛ができる可能性は低いでしょう。

男性からの告白の仕方を見極めて、遊び目的や本気度の低い告白は、回避するようにしましょう。

Grapps編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加