「火を噴いた」ユナイテッド育成出身のMFがローン先のフラメンゴで強烈なFKを沈める「彼をブラジルに留めておいて」

「火を噴いた」ユナイテッド育成出身のMFがローン先のフラメンゴで強烈なFKを沈める「彼をブラジルに留めておいて」

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2021/10/14
No image

フラメンゴの元ブラジル代表MFアンドレアス・ペレイラ(25)が無回転の長距離FKを決めた。

【動画】アンドレアス・ペレイラが決めた30m級無回転弾丸FK

アンドレアス・ペレイラは8月後半にマンチェスター・ユナイテッドからフラメンゴへとレンタルで加入した。現地時間13日にはカンピオナート・ブラジレイロ・セリエAのジュベントゥージ戦に先発出場すると、2点のリードで迎えた35分に見せ場がやってきた。

ゴールまでおよそ30mの位置、ボックス手前左でFKを得たフラメンゴ。アンドレアス・ペレイラが助走から右足を振り抜くと、強烈な一撃はゴールに向かって一直線。GKも見送った無回転のシュートは急激に落ち、右隅へと突き刺さった。

ローン加入前の7月にはプレシーズンマッチ(PSM)のブレントフォード戦で強烈なミドルを決めていたアンドレアス・ペレイラ。それもあってか「プレシーズン・ピルロがまた火を噴いた」、「まだヨーロッパでプレーできる」など声が上がった。

また、買い取りオプションも付随していることから「なぜ(彼に)5000万ポンド(約78億円)を払っている人がいないのか理解できない」、「彼を永久にブラジルに留めておいてください」といったコメントもSNS上に寄せられている。

ユナイテッドの育成組織出身のアンドレアス・ペレイラは、フラメンゴが4クラブ目のレンタル先。イングランドに戻るにせよ、このまま母国に残るにせよ、明確な結果を残し続けたいところだ。

チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加