プレートの概念を無視する禁断投法... MLBで話題となった剛腕右腕のルーツ

プレートの概念を無視する禁断投法... MLBで話題となった剛腕右腕のルーツ

  • フルカウント
  • 更新日:2020/06/03

かつてステップ投法で注目を集めたジョーダン・ウォルデン【写真:Getty Images】2017年にルール改正で不正投球とされるまでメジャー公認となっていた“ワンステップ投法” かつてチャップマンの世界最速を上回る体感速度の直球で話題を呼んだ、前マーリンズの最速164キロ右腕カーター・キャップス。現在では違反投球となっている、投球板から蹴り出て前方に大きくせり出すフォームで投球距離を狭めていたキャ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加