【バレーボール】石川祐希「さらなる高みを目指して」JOCシンボルアスリート新規認定

【バレーボール】石川祐希「さらなる高みを目指して」JOCシンボルアスリート新規認定

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/06/23

日本オリンピック委員会(JOC)は23日、日本の代表として戦う選手「TEAM JAPAN」のシンボルアスリート、ネクストシンボルアスリートを決定した。バレーボールからは男子日本代表主将の石川祐希(ミラノ)が新たにシンボルアスリートに認定された。代表としてネーションズリーグ転戦中のため欠席となったが、ビデオメッセージを寄せ、石川は「素晴らしいアスリートとともにシンボルアスリートとして活動できることは光栄でワクワクしている。競技面でレベルアップし、パリ五輪では男子バレーボールでメダル獲得を目指す。1人の人間、アスリートとしてさらなる高みを目指して成長していく」などとコメントした。

No image

石川祐希

シンボルアスリートは「誰もが憧れるアスリート」の象徴としてJOCが認定。ネクストシンボルアスリートは次世代の日本スポーツ界をけん引する若手選手。今後はスポーツを通じた社会貢献活動を行っていく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加