鷹・工藤監督が恩人の命日に必勝誓う「川村君が天国で安心して藤井将雄をトレーニングできるように」

鷹・工藤監督が恩人の命日に必勝誓う「川村君が天国で安心して藤井将雄をトレーニングできるように」

  • 東スポWeb
  • 更新日:2021/09/16
No image

ソフトバンク・工藤監督(東スポWeb)

ソフトバンク・工藤公康監督(58)が「鷹の恩人」へ、反攻姿勢を示す白星を届けることを誓った。

15日は、1年前に急逝した川村隆史コンディショニング担当(享年55)の命日。ロッテ戦(ペイペイ)前に取材に応じた指揮官は「僕のダイエー時代からずっとホークス一筋で頑張ってこられた方。それに対するみんなの思いもある。川村君が安心して天国で藤井将雄をトレーニングできるように、僕らはいい野球を届けないといけない。『ここから行きますから!』というメッセージを伝えなきゃいけない。今日はまた違った意味合いで、頑張らないといけない日だと思っています」と、この日の一戦にかける思いを語った。

チームは現在3連敗中で、首位ロッテと7・5ゲーム差。残り31試合、王者が逆転優勝への道を立て直す重要な一戦に特別な意味を込めて戦う。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加