「iOS 16.0.2」登場、iPhone 14 Pro/14 Pro Maxでサードパーティアプリ利用時のカメラ不具合を解消

「iOS 16.0.2」登場、iPhone 14 Pro/14 Pro Maxでサードパーティアプリ利用時のカメラ不具合を解消

  • ケータイ Watch
  • 更新日:2022/09/23

アップルは、iPhone向けに「iOS 16.0.2」の提供を開始した。

適用することで、「iPhone 14 Pro」「iPhone 14 Pro Max」では、一部のサードパーティ製アプリのカメラ機能を利用する際、カメラが振動する不具合が解消される。両機種では、発売直後、InstagramやTiktokなどで撮影する際、カメラが揺れる事象が報告されていた。

No image

このほか、デバイス設定中に画面全体が黒くなる不具合、アプリ間でコピー&ペーストすると許可を求める表示が想定以上に多く表示されることがある問題などが解消される。

一部のiPhone X、iPhone XR、iPhone 11でタッチ入力が反応しなかった不具合も解消される。

関口 聖

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加