阪神・山本が古巣・巨人戦に初出場も...死球で途中交代

阪神・山本が古巣・巨人戦に初出場も...死球で途中交代

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/08
No image

8回、死球を受ける山本(撮影・田中太一)

「阪神7-1巨人」(7日、甲子園球場)

途中出場の阪神・山本が死球を受け、途中交代した。6点リードの八回、2死一、二塁から2番手・田中豊の146キロが左肩付近に直撃した。山本は打席に倒れ込んだが、しばらくして立ち上がり、肩で跳ねたボールが頭に当たったというようなジェスチャーをしながら自ら歩いてベンチへ。代走に北條が送られた。

山本は巨人からトレードで加入。古巣戦は初出場だった。甲子園には悲鳴とヤジがこだました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加