過去最多117人 新型コロナ感染拡大 新たな宿泊療養施設を準備 山梨県知事会見

過去最多117人 新型コロナ感染拡大 新たな宿泊療養施設を準備 山梨県知事会見

  • UTYテレビ山梨
  • 更新日:2022/01/14
No image

オミクロン株への置き換わりで感染が急拡大する中、山梨県の長崎知事は新たな宿泊療養施設の開設や3回目接種の前倒しなどの対策を明らかにしました。1月14日の会見で長崎知事は、現在6つの施設で966部屋を確保している宿泊療養施設について、新たに1月28日に71部屋ある施設を、来月1日に100部屋ある施設を開設する予定だと明らかにしました。また4月に予定されていた64歳以下への3回目のワクチン接種についても、2回目からの接種間隔を6か月に前倒しして行うよう各市町村に呼び掛けています。一方、今月13日までに感染が確認された296人のうち259人が軽症、35人が無症状であると明らかにしました。軽症者のうち基礎疾患がある人や熱が38度以上になった人は81人で、のどの痛みなど178人は無症状に近い状態だという事です。長崎知事は「直ちに医療提供体制がひっ迫する状態ではない」としていますが、今後さらに感染拡大すれば自粛要請を講じる可能性もあるとして、県民に対して対策の徹底や早期の検査、受診を呼びかけています。

テレビ山梨

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加