【小泉流が変えた政治~政権発足20年】(2)竹中平蔵元経済財政担当相「国民が求めた『奇跡の首相』」

【小泉流が変えた政治~政権発足20年】(2)竹中平蔵元経済財政担当相「国民が求めた『奇跡の首相』」

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/05/02

小泉純一郎政権発足20年を振り返るインタビューの2人目は、ブレーンだった竹中平蔵元経済財政担当相に聞いた。
 --なぜ小泉政権に協力しようと考えたのか
 「当時の日本はバブル崩壊を経験し、非常に悲惨な状況が続いていた。政治が既得権益と対峙(たいじ)し、相当な荒療治を行う必要に迫られたときに現れた小泉首相を私は『奇跡の首相』だと感じた。平時であれば小泉氏は首相にはなれなかったかもしれないが、非常事態

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加