配色迷子の大人読者の悩み3つを、スゴ腕スタイリストさんが本気で解決してみた!

配色迷子の大人読者の悩み3つを、スゴ腕スタイリストさんが本気で解決してみた!

  • CLASSY.
  • 更新日:2022/06/24

スタイリスト荒木さんがリーダーズのお悩みを解決するこの企画、大好評につき第2弾!今回は〝色合わせ〟に関するお悩み。即実践できる荒木さん流テクが満載で、みんなのオシャレ偏差値が上がりまくり!

辛口ベーシック派の悩みを解決

Q.モノトーンが多い色物初心者なので〝新しい色〟に出会いたい!

No image

井上友美さん(32歳・外資系金融)

A.デニム感覚で使える、淡めのブルーがおすすめです!
淡いブルー系のパンツなら、デニムを合わせている感覚で気負わず取り入れられますよ。しかもデニムよりもちょっとこなれた印象に!さらに季節感のある素材や小物を取り入れると、いつものベーシックコーデが見違えます。辛口ベーシック派は胸元や手首でさりげなく肌見せをしたり、華奢なサンダルを合わせて、女っぽさをプラスして。シャツジャケット¥20,900(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)パンツ¥14,300(アンクレイヴ スタンダード/アンクレイヴ)バッグ¥19,800(ヴィオラドーロ/essence of ANAYI)サンダル¥49,500(ネブローニ/プラージュ代官山店)イヤリング¥24,300ネックレス¥27,000バングル¥10,500(すべてアビステ)

Q.甘めミーハー派の悩みを解決!

色もトレンドも盛るのが好きで引き算が苦手。大人っぽい甘盛り配色をマスターしたい♡

No image

石井里奈さん(32歳・情報通信関連)

A.赤×ピンクの冒険配色で大人の可愛さをアップデートして
CLASSY.のコーディネートでもよくやるのですが、赤とピンクの組合せって本当に可愛い!初心者にとっては少し冒険配色かもしれないけれど、甘めミーハー派の石井さんには絶対似合うはず。大人の可愛さにも更新が必要ですよね。派手色アイテムはセンタープレスパンツやアンサンブルなどを選んで、キレイめバランスを調節して。カットソー¥10,450(セントジェームス/セントジェームス代官山店)パンツ¥33,000(ANAYI)バッグ¥29,700(ヴァジック/ヴァジック ジャパン)サンダル¥48,400(ネブローニ/フラッパーズ)帽子¥15,400(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ピアス¥5,400ネックレス¥7,020バングル¥6,480(すべてアビステ)

Q.シンプルヘルシー派の悩みを解決!

シンプル服が〝いつも同じ〟に見えるのが悩みです。マンネリ化しない色使いって?

No image

青山絵子さん(29歳・IT関連)

A.ブルーT×エクリュデニムの上下逆転配色で!
超定番のTシャツ×デニムの着こなしを新鮮に見せたいなら、配色を上下で逆転させてみるのはどうでしょう?白とブルー系で使っている色は同じだけれど、ブルーT×エクリュデニムだと見え方の印象がガラリと変わるはず。普段ベーシック配色ばかりで色物に抵抗がある人は、デニムをハイウエストにしてカラーTの色の分量を減らして。Tシャツ¥11,000(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan新宿店)デニムパンツ¥26,400(イレーヴ)バッグ¥42,900(ヴァジック/ヴァジックジャパン)サンダル¥24,200(ツル バイ マリコ オイカワ)ベルト¥12,100(メゾン ボワネ/ビームス ハウス丸の内)ピアス¥11,000バングル¥19,800(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

教えてくれたのは…

No image

スタイリスト・荒木里実さん
大人のカッコよさを引き出す辛口アイテムを軸に、女らしさを加えたスタイリングが大人気。CLASSY.の「ファッション師匠」!

撮影/木村 敦 ヘアメーク/小松胡桃(ROI)スタイリング/荒木里実 取材/広田香奈 再構成/Bravoworks.Inc

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加