米国女子ゴルフツアーの中国大会中止 新型コロナ影響、2年連続で

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/08

米国女子ゴルフツアー(LPGA)は7日、中国・海南島で5月13~16日に開催予定だった「ブルーベイLPGA」を中止すると発表した。同大会の中止は、昨年に続き2年連続となった。

LPGAは公式ツイッターで、新型コロナウイルスによる旅行制限、中国ゴルフ協会の指導により決定したと説明した。大会はHSBC女子世界選手権(4月29日~5月2日、シンガポール)、ホンダLPGAタイランド(5月6~9日、タイ)に続く、アジア3連戦の最終戦の予定だった。米ツアーを主戦場とする畑岡奈紗らのほか、前週のメジャー、ANAインスピレーションから米ツアーに参戦している渋野日向子も、開催されれば推薦での出場を目指していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加