広島森下自己最多タイ12Kも3被弾3敗目「もったいない点、反省です」

広島森下自己最多タイ12Kも3被弾3敗目「もったいない点、反省です」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/03
No image

広島対巨人 7回表巨人無死、ウィーラーに中越え本塁打を浴びぼうぜんとする森下(撮影・足立雅史)

<広島2-3巨人>◇3日◇マツダスタジアム

広島森下暢仁投手(23)がプロ初の3被弾に泣いた。

1回、坂本に左中間席への先制弾を浴びると、6回には丸に右翼席に同点ソロ。さらに7回は先頭ウィーラーに中堅へ勝ち越しの決勝弾を許した。「ホームランでいらない点というか、もったいない点を与えてしまったのが反省です」。自己最多タイの12三振を奪いながら3敗目を喫した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加