IQOS数量限定モデル「IQOS 3 DUO“プリズム”モデル」登場、光の角度で色合いが変わる

IQOS数量限定モデル「IQOS 3 DUO“プリズム”モデル」登場、光の角度で色合いが変わる

  • ASCII.jp
  • 更新日:2021/02/22
No image

「IQOS 3 DUO“プリズム”モデル」

フィリップ モリス ジャパン合同会社は2月22日、加熱式たばこ「IQOS」シリーズの最新モデル「IQOS 3 DUO」(関連記事)の数量限定モデル「IQOS 3 DUO“プリズム”モデル」を発表した。価格は6980円で、2月22日からIQOSオンラインストア、全国9店舗のIQOSストア、IQOSショップ(ヤマダ電機一部店舗)、IQOSコーナー(ドン・キホーテ系列一部店舗)、一部のたばこ取り扱い店で販売開始する。

IQOS 3 DUO“プリズム”モデルは、春に向けた新たな門出を前に「変わろう、鮮やかに新しく。」をコンセプトとした、カラーにイリディセント・カラー(玉虫色)を採用した限定モデル。パープルを基調にしつつ、光の具合によって少し色合いが変わるのが魅力となっている。

No image

パープルを基調にしつつ、光の具合によって少し色合いが変わる

パッケージデザインも従来とは異なるオリジナル仕様で、観音開きで開封するタイプになっている。加えて、付属のType-Cケーブルやクリーニングツール、ACアダプターなどに、従来の白ではなく黒を採用しているのも特徴だ。なお、これらの付属品に黒を採用しているのは、「IQOS 3 DUO Motor Edition」に続く2番目のモデルで、このモデルは販売終了しているため、現在では唯一のモデルとなる。

No image

パッケージデザインもオリジナル仕様

IQOS 3 DUO“プリズム”モデルは、6980円になった価格改定後初の限定モデルなので、そろそろ前モデルから買い替えようかなと思っている人や、紙巻きたばこから加熱式たばこに変えようかなと考えてる人は、購入を検討してみてはいかがだろうか。

IQOSトレイに素材が異なるリーズナブルなモデルが登場 IQOSストアもプリズム仕様に

また、2月22日からIQOSトレイの新モデルも登場する。従来モデルは素材にセラミックを使用しているが、新モデルはプラスチック製となる。価格も従来は3980円だが、新モデルは1980円から。なお、素材違いとして従来モデルも販売は継続する。新モデルのカラバリは、ロイヤルブルー/レッドブラウン/グリーン/ヌードピンクの4色。

No image

プラスチック製のIQOSトレイの新モデルも登場

さらに、全国のIQOSストアもプリズムの世界観仕様になる。来場者全員におもてなしとして、コンセプトと連動したおしぼりとミネラルウォーターを提供。加えて、IQOS 3 DUO“プリズム”モデルをイメージしたスペシャルドリンク「ライチソーダ」の提供や、購入者特典としてミニハーブティー缶もプレゼント。そのほか新しいスタイルに合ったテイストを試す機会を提供するとのことだ。

No image

全国のIQOSストアもプリズムの世界観仕様に

そのほか、「IQOSPHERE」では新たに“想像力”が試されるQUESTを提供する。今回も、QUESTを実施すればQOINSが獲得可能。さらに、IQOSPHEREではプレゼントが当たるキャンペーンも実施。キャンペーンでは、料理家/ライフデザイナーのロー・タチバナ氏とコラボレーションしたグッズが当たる。詳細はこちらをチェックしてほしい。

No image

「IQOSPHERE」で新たに“想像力”が試されるQUESTを提供

No image

料理家/ライフデザイナーのロー・タチバナ氏とコラボレーションしたグッズが当たるキャンペーンも実施

20歳未満の者の喫煙は、法律で禁じられています。加熱式たばこの煙(蒸気)は、発がん性物質や、依存性のあるニコチンが含まれるなど、あなたの健康への悪影響が否定できません。 望まない受動喫煙が生じないよう、野外や家庭でも周囲の状況に配慮することが、健康増進法上、義務付けられています。

■関連サイト

公式サイト

ASCII

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加