高嶋ちさ子、金八先生・武田鉄矢への感謝を明かす 憧れの俳優と再会して...

高嶋ちさ子、金八先生・武田鉄矢への感謝を明かす 憧れの俳優と再会して...

  • Sirabee
  • 更新日:2022/05/14
No image

13日放送『ザワつく!金曜日 一茂良純ちさ子の会』(テレビ朝日系)で、ヴァイオリニスト・高嶋ちさ子が憧れの俳優との再会について言及した。

■ゴルフ場で出会ったのは…

高嶋は「この番組の影響力スゴくって」と、放送4年目を迎えた同番組の影響力を感じたゴルフ場での出来事を語りだす。

高嶋が知人と食事をしていると、一人の男性が高嶋に寄ってきてマスクを取り、「はじめまして。私、武田鉄矢と申します。いつもテレビ拝見させていただいて、笑わせていただいています」と丁寧に挨拶されたと振り返る。

「本物。私、金八先生に挨拶されるなんて」と『3年B組金八先生』シリーズの教師・坂本金八を演じた武田に挨拶されたと興奮。座っていたため、慌てて立ち上がり「こちらこそです」と頭を下げたと笑った。

関連記事:高嶋ちさ子、息子の将来の夢にショック 長嶋一茂は「なりたい気持ちわかる」

■番組のせい?

「絶対にこの番組のせいだから」と嬉しそうに語る高嶋に、進行役のサバンナ・高橋茂雄は「せい?」と苦笑。石原良純は「おかげ」と訂正するよう高嶋に告げる。

高嶋は「この番組、ホントやめてほしい。金八先生のほうから挨拶していただくって…この番組に出てなければ、私のことなんて絶対認識してなかったと思う」と武田の行動に恐縮しきりだった。

■憧れの俳優と再会

高嶋はその2日後にもゴルフ場で、今度は憧れの俳優・石黒賢に会ったと明かす。じつは高嶋はTBS系のドラマ『青が散る』の主演・石黒の大ファンで、学生時代に生まれて初めてサインをもらった相手が石黒。

そこで普段は芸能人を見かけても自分からは声をかけない高嶋は意を決し、「武田鉄矢さんのご挨拶が完璧なご挨拶だったからそれを完コピして」石黒に声をかけたと語る。

「ヴァイオリニストの高嶋ちさ子と申します。いつも拝見させていただいてまして、スゴくファンで昔サインをいただいたこともあるんです」と挨拶すると、石黒は「私のほうもよく拝見させていただいてます」と快く返してくれたと笑顔をこぼした。

■金八先生に感謝

高嶋は、番組と金八先生のおかげと感謝を口にしながら、「ここまで完璧なご挨拶ができたのは初めてだから、金八先生やっぱり教えるのが上手だと思う」と締めくくった。

このエピソードに視聴者からは「高嶋ちさ子は石黒賢のファンなのか」「私もちさ子さんと全く同じだから嬉しかったなぁ」といった反応が寄せられている。

・合わせて読みたい→高嶋ちさ子、姉からの誤字メッセージに「ウケる」 ”夢の国”のはずが…

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加