Kis-My-Ft2「今のキスマイだからこそ歌える歌」玉森裕太主演ドラマ主題歌「想花」披露

Kis-My-Ft2「今のキスマイだからこそ歌える歌」玉森裕太主演ドラマ主題歌「想花」披露

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/11/25

【モデルプレス=2022/11/25】Kis-My-Ft2が、25日放送のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜よる9時~)に出演。記念すべき30枚目のシングル「想花」を披露する。

No image

(写真 : Kis-My-Ft2(提供写真))

【関連記事】Kis-My-Ft2、女装で全力パフォーマンスが話題に

◆Kis-My-Ft2「想花」披露

Kis-My-Ft2は、玉森裕太主演ドラマの主題歌でもある「想花」を披露。玉森は「歌詞も含め、今のキスマイだからこそ歌える歌だと思っています」と楽曲への思いを明かし、「全力で頑張ります!」と意気込みを語った。

ソロ活動35周年を迎えた桑田佳祐が、今年初登場。神奈川県逗子市の海辺に実在した洋式ホテル・なぎさホテルから着想を得て書かれたCMソング「なぎさホテル」、そして同じくCMソングとして話題の「平和の街」を披露する。さらにソロ活動35周年を記念し、「ヒット曲と共に振り返る、35年間の桑田佳祐ヒストリー!」と題したVTR企画も。35年にわたり第一線で活躍する桑田の歴史を貴重映像とともに振り返る。

◆宮本浩次、中森明菜の名曲カバー Mrs. GREEN APPLEは二宮和也主演映画の主題歌披露

宮本浩次は、井上陽水が作詞作曲を手掛けた中森明菜の名曲「飾りじゃないのよ涙は」をカバー。VTR企画では「冬の女王・広瀬香美が嫉妬した5大冬ソング」と題し、「ロマンスの神様」や「ゲレンデがとけるほど恋したい」といった冬の名曲を生み出し、冬の女王の異名を持つ広瀬香美が嫉妬した冬ソングを特集する。冬の女王はいったいどんな曲を選ぶのか?

ほかにも、東京スカパラダイスオーケストラはSaucy Dogの石原慎也をゲストボーカルに迎えた楽曲「紋白蝶 feat.石原慎也(Saucy Dog)」を披露。Mrs. GREEN APPLEは二宮和也主演映画『ラーゲリより愛を込めて』の主題歌「Soranji」を披露する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加