【心理テスト】このシルエット、何に見える? 答えでわかるあなたの恋の副作用

【心理テスト】このシルエット、何に見える? 答えでわかるあなたの恋の副作用

  • 占いTVニュース
  • 更新日:2020/08/01
No image

恋をしている人は、毎日が楽しく幸せを感じるでしょう。しかし同時に、喜べない副作用をもたらすことがあります。恋に溺れて気づくことのできない恋の副作用は、恐ろしいものです。あなたにとっての恋の副作用を、心理テストでみてみましょう。

【質問】
これは何をあらわすものに見えますか? 恋に溺れたあなた目線で答えてください。

A:書(文字)
B:花
C:はたき
D:女性

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「恋の副作用」
ものの見え方には、今のあなたの心の状態が影響しています。恋するあなたにもたらされる恋の副作用とは、どんなものなのでしょうか? 恋するあなたから見たものの見え方から、あなたにとっての恋の副作用を探ってみましょう。

■A:書(文字)……恋人が正しいと思い込む
何らかの文字を記した書は、読み書きや学問、芸術などに結び付けられます。今のあなたにとっての恋の副作用は、恋人が正しいと思い込むことでしょう。2人が出会うまでのあなたは、そんなことを微塵も考えたことがなかったことに対して、恋人の一声で妄信し、「そうだそうだ!」「違うことをいっている人はおかしい!」となったことがあるのでは? 相手に洗脳される恋の副作用です。

■B:花……浮ついた状態になる
美しく咲き誇る花は、美しさや喜びを意味すると同時に、移ろいやすさに結び付けられます。今のあなたにとっての恋の副作用は、浮ついた状態になることでしょう。2人で過ごす時間の心地よさや幸せを味わえることは素晴らしいことです。しかし、そんな喜びに浸ることと同時に、ほかのことがどうでもいいことに感じられ、自分を見失ってしまうことがあるのでは? 恋の呆けは副作用です。

■C:はたき……自らを正当化する
ホコリを払い落すはたきは、汚れや穢れを落とす浄化に結び付けられます。今のあなたにとっての恋の副作用は、自らを正当化することでしょう。悪しきものを落とし、純粋さや正当性を取り戻すことは、悪しきものに対して防衛的であるともいえます。恋でつまずいたときに、「悪いのはあの人だ」「原因はあの人だ」と逃げることがあるのでは? 正しいか否かを逃げ道に使わないことです。

■D:女性……恋人を受け入れすぎてしまう
女性は、三位一体や地母神、母性などに結び付けられます。今のあなたにとっての恋の副作用は、恋人を受け入れすぎてしまうことでしょう。相手のいいなりになってしまうことや、反対に、自分が正しいというスタンスで、相手を従えようとすることがあるのでは? 両者は相反する反応としてあらわれますが、相手をどう受け入れすぎたかの違いで、どちらも相手に対する甘やかしが原因でしょう。

恋のパートナーが変わっても、過去の恋と似たような展開になることは、意外と多いものです。それが意味しているのは、恋の問題の原因が相手ではなく、あなた自身にあるということでしょう。恋の副作用の癖は、自分で治すしかないのです。
(LUA)
※画像出典/shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加