ヒグマ出没情報 "ツイッター"で迅速発信 山菜採りや山岳遭難の事故防止や安全情報も 北海道警が運営

ヒグマ出没情報 "ツイッター"で迅速発信 山菜採りや山岳遭難の事故防止や安全情報も 北海道警が運営

  • ホッカイドウニュース
  • 更新日:2022/11/25
No image

UHB 北海道文化放送

No image

UHB 北海道文化放送

アカウント名は、@HP_tiiki  提供:北海道警察地域部

北海道警は相次ぐ市街地でのヒグマの出没や、山菜採りや登山での遭難事故などに対応するため、より迅速かつ専門的に情報を発進する、新たなツイッターのアカウントの運用を始めます。新たに開設されるのは「北海道警察地域情報発信室」です。山岳遭難救助隊本部などが所属する道警本部地域部がその専門性を生かして運営し、登山、山菜採り、水難、雪害などに加えヒグマの出没状況など、事故防止や安全情報を発信していきます。ヒグマの出没については、危険性の高い市街地周辺で住宅街などにおける目撃情報や人身事故の情報をより迅速に伝えていきます。ツイッターの運用は2022年11月28日午前8時45分から開始します。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加