「うれしい」「少し様子見て」飲食店の"時短要請"10月15日に全面解除...市民からは歓迎と慎重な声も

「うれしい」「少し様子見て」飲食店の"時短要請"10月15日に全面解除...市民からは歓迎と慎重な声も

  • ホッカイドウニュース
  • 更新日:2021/10/14
No image

UHB 北海道文化放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

北海道は、札幌市内の飲食店への"時短要請"を10月14日をもって終了し、15日から「全面解除」します。

札幌市民の反応です。

札幌市民:「お店の人は非常にうれしいですよね。私たちもうれしいですけど」

札幌市民:「前みたいに、にぎわったススキノが戻ってくればいいかなと思う」

札幌市民:「金曜日とか、時間に余裕があれば行こうかなって思います」

札幌市民:「実際に飲み会でクラスターが出ているので、まだ不安かな。少し様子見てかなと思います」

5か月あまり続いた飲食店への"時短要請"がようやく解除されることに、札幌市民は一様に喜びながらも、引き続きの感染対策を求める声も聴かれました。

北海道は解除後も、「4人以内で短時間での利用」と「会話の際のマスク着用」を求めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加