【オリコ】Orico Card THE POINTのメリット4つとデメリット2つを紹介、年会費無料で高還元率なクレジットカード

【オリコ】Orico Card THE POINTのメリット4つとデメリット2つを紹介、年会費無料で高還元率なクレジットカード

  • LIMO
  • 更新日:2022/06/23
No image

コロナ禍の影響により、現金に直接触れることへの懸念から、キャッシュレスに注目が集まり普及が進みました。

日頃の買い物をキャッシュレスで行っているという方も多いのではないでしょうか。

クレジットカードは古くからあるキャッシュレスのひとつです。

今回はクレジットカードのなかでもOrico Card THE POINTに焦点をあて、メリットとデメリットを紹介していきます。

Orico Card THE POINTを検討している方や、保有しているカードを見直したい方はぜひ参考にしてください。

【注目記事】【楽天カード】6つのメリットと3つのデメリットを徹底解説、注意点や覚えておくべきこと

1. Orico Card THE POINTの基本スペック

まずは基本スペックを簡単におさえておきましょう。

1.1 名称:Orico Card THE POINT

国際ブランド:Mastercard、JCB

年会費:無料

ポイント還元率:1.00%~2.00%

貯まるポイント:オリコポイント

追加カード:ETCカード、家族カード

付帯保険:なし

電子マネー機能:iD、QUICPay

スマホ決済:Apple Pay、楽天ペイ

年会費は無料で国際ブランドはMastercard、JCBから選択可能です。

ポイント還元率は1.00%~2.00%となっています。

追加カードでETCカード、家族カードを発行することができます。

付帯保険はありませんが、電子マネーはiD、QUICPayに、スマホ決済はApple Pay、楽天ペイに対応しています。

「LIMO[リーモ]の今日の記事へ」

2. Orico Card THE POINTのメリット

メリットは大きく分けると以下のようなものがあります。

メリット1「年会費無料」

メリット2「基本の還元率1.00%が高い」

メリット3「入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.00%」

メリット4「iDとQUICPayの2種類の電子マネーに対応」

Orico Card THE POINTの最大のメリットは還元率にあります。

基本の還元率1.00%が高いだけではなく、入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.00%となっています。

ポイントを効率よく貯めたいという方にはおすすめです。

また、iDとQUICPayの2種類の電子マネーに対応している点も嬉しいですね。

3. Orico Card THE POINTのデメリット

ここからはちょっと違った視点で、デメリットを紹介していきます。大きく分けると以下のようなものがあります。

デメリット1「付帯保険がない」

デメリット2「ポイントの交換手続きが面倒」

デメリットとしては、付帯保険がない点です。

旅行やショッピングに対して付帯保険がないので物足りなさを感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

また、オリコポイントはポイントの交換手続きが必要なため、面倒に感じる方もいるのではないでしょうか。

4. まとめにかえて

いかがでしたでしょうか。今回はOrico Card THE POINTのメリットとデメリットを紹介しました。

Orico Card THE POINTは効率よくポイントを貯めたいという方におすすめのクレジットカードです。

自分のライフスタイルにあったクレジットカードを検討してみてはいかがでしょうか。少しでも参考になれば幸いです。

参考資料

Orico Card THE POINT

藤原 悠喜

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加