マスターフェンサー 前脚外傷のためサウジC見送り 角田師「いったん放牧に出します」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/15

交流重賞3連勝中のマスターフェンサー(牡5=角田)は前脚の外傷のため、遠征プランのあったサウジカップ(2月20日、キングアブドゥルアジーズ)を見送る。当初は川崎記念(27日)で始動予定だったが回避。角田師は「大きなケガではないけど、いったん放牧に出します。サウジも見送ります」と話した。復帰戦はダイオライト記念(3月17日、船橋)が有力だが、ドバイワールドC(3月27日、メイダン)も選択肢に残っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加