「放課後カルテ」日生マユの新連載、生き物が好きな男子大学生のヒューマンドラマ

「放課後カルテ」日生マユの新連載、生き物が好きな男子大学生のヒューマンドラマ

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/05/01

日生マユの新連載「なないろ探訪記」が、本日5月1日発売のBE・LOVE6月号(講談社)にてスタートした。

No image

BE・LOVE6月号

「放課後カルテ」で知られる日生の最新作となる「なないろ探訪記」は、奈良を舞台に農学部の男子大学生・レイと、ある事情を抱えた女子中学生・カナを描くヒューマンドラマ。生き物が大好きなレイは、大学で生き物の研究を続けることに葛藤を抱いていた。そんなとき、ある目的で大学にやってきたカナと出会うが……。そのほか今号では、斉藤倫「水晶の響」が最終回を迎えた。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加