「別途の出演料なしで」BTS(防弾少年団)は“国家貢献度”までワールドクラス!2030年に向けて

「別途の出演料なしで」BTS(防弾少年団)は“国家貢献度”までワールドクラス!2030年に向けて

  • スポーツソウル日本版
  • 更新日:2022/09/23

「費用よりも価値のある結果に集中してきた」

【写真】「バブい」JUNG KOOKの“キス顔”

世界的な人気グループBTS(防弾少年団)が格別な国家貢献のレベルを見せている。費用よりも価値のある結果に集中し、国家行事に力を入れている。

世界的に重要な意味があるイベントに、自分たちができる最善で積極的な参加の意思を明らかにし、先頭に立っている。国家行事に寄与するレベルもやはり格別だ。

BTSは2030釜山万博誘致広報大使として積極的な活動に乗り出している。2030釜山万博の誘致が国家的に非常に重要な事案であることはもちろん、世界的にも注目されているだけに、力を貸すために最善の努力を尽くしている。彼らが世界的な関心を集めるスターであるだけに、影響力を国家行事のために意味深く使用しているわけだ。

自らの価値を意味あるものに

特にBTSは、2030釜山万博誘致祈願コンサート「BTS ‘Yet To Come’」(以下、釜山コンサート)で広報大使活動に拍車をかける計画だ。BTSが釜山で公演をするという事実だけでも、全世界の注目が集まるのに十分なのだ。BTSは価値ある国家行事であるだけに、広報大使として最善を尽くして活動に臨んでいるのだ。

No image

(写真提供=BIGHIT MUSIC)BTS

今回のコンサートを通じて釜山を世界が注目する場所にし、2030釜山万博の誘致に力を加えたいBTS。それだけに釜山コンサートは、費用の相当部分を企業協賛およびオンラインストリーミング広告、付帯事業などで充当し、足りない部分をBTSの所属事務所HYBEが直接負担する方向で決定することになった。

BTSも以前からファンのための無料公演をしたいと話してきただけに、別途の出演料なしで公演を行う。BTSとHYBEは、公演に必要な費用よりも意味のあること、価値のある結果に集中し、積極的に国に貢献するという意志を着実に示してきた。これまで大小の国家行事に最善を尽くして取り組んできただけに、今回も積極的に乗り出し、世界的な影響力を価値あるものに使おうというわけだ。

実際にBTSは大規模なツアーを率いるグループであるだけに、今回の釜山コンサートの費用的な面などを考慮していたら、物事を簡単には進めることは難しかったかもしれない。しかしHYBEとBTSは、意味のある国家行事に貢献するという自負心、また2030釜山万博の誘致で釜山と韓国にもたらす数十兆ウォンの経済効果などを考慮し、イベントの意味に集中している様子だ。

世界的な影響力で国家に重要な貢献をし、価値があるように使おうとするBTSなので、さらに拍手を受けるしかない。価値と意味を重要視し、国家に貢献しようとする気持ちまでも“ワールドクラス”だ。

(記事提供=OSEN)

スポーツソウル日本版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加