仏大使館など過剰なコロナ規制の改善要求 中国政府「困難を助けている」

仏大使館など過剰なコロナ規制の改善要求 中国政府「困難を助けている」

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/11/26
No image

中国のゼロコロナ政策が企業活動に影響しているとフランス大使館などが過剰な制限をやめるよう求めたことについて、中国外務省は「我々は企業の困難の解決を助けている」と説明しました。

フランス大使館は24日、SNSの公式アカウントでゼロコロナ政策がフランス企業の活動に影響しているとして、中国政府に対して過剰な制限の取り消しを求めました。

フランス商工会議所も11月に中国政府が発表した緩和措置を適切に実施するよう望むとしています。

これについて、中国外務省は25日の会見で「外資企業の活動を保障することを高度に重視している」との認識を示したうえで「我々は企業の困難の解決を助けている」と強調しました。

さらに、今後も「経済の発展に対するコロナ対策の影響を最大限に減少させる」としています。

市民の前で「ゼロコロナ政策」批判 中国で“異例の演説”

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加