プラチナ世代の西村優菜が2位で決勝ラウンド進出「明日につながるゴルフできた」

プラチナ世代の西村優菜が2位で決勝ラウンド進出「明日につながるゴルフできた」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/17
No image

18番、第2打を放つ西村優菜(撮影・坂部計介)

「女子ゴルフ・宮里藍サントリー・レディース・第2日」(11日、六甲国際GC=パー72)

ツアー2勝を挙げているプラチナ世代の西村優菜(20)=スターツ=が3バーディー、1ボギーの70で回り、通算8アンダー2位で決勝ラウンドへ進んだ。

「今日は60台を目標にしていたので、そこに届かなかったのは悔しい」としながらも「耐えるホールはしっかり耐えられたので、明日につながるゴルフはできた」と充実感を漂わせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加