転車台でくるり 新しい観光列車「SAKU美SAKU楽」の一般公開で鉄道ファン歓喜

転車台でくるり 新しい観光列車「SAKU美SAKU楽」の一般公開で鉄道ファン歓喜

  • RSK山陽放送
  • 更新日:2022/06/23

津山市の津山まなびの鉄道館で、岡山デスティネーションのキャンペーン期間中に岡山ー津山間を運行する新しい観光列車「SAKU美SAKU楽」が一般公開されました。

No image

転車台へ向かう観光列車「SAKU美SAKU楽」

岡山県北のサクラをイメージしたという淡いピンク色の車体が転車台=ターンテーブルへと向かいます。津山まなびの鉄道館で行われた観光列車SAKU美SAKU楽の展示会です。

No image

「SAKU美SAKU楽」が転車台で回転

No image

岡山県内外から訪れた鉄道ファン

列車の利用促進と、津山市への観光客の誘致につなげようと企画されたもので、回転が始まると岡山県の内外から訪れた鉄道ファンは、夢中でシャッターを切っていました。

(大阪から)
「生で転車台が回っているのを初めて見たので感動です」

(兵庫からの小学生)
「列車が転車台に乗るところがカッコよかった。(列車に)乗って色んな所へ行ってみたい」

No image

完全予約制で週4日の運行

SAKU美SAKU楽(さくびさくら)は7月1日から完全予約制で週4日の運行を予定しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加