国士館・中西が都日野戦で完封、西東京代替大会でベスト8進出

国士館・中西が都日野戦で完封、西東京代替大会でベスト8進出

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/08/01

高校野球の西東京代替大会4回戦が1日、ネッツ多摩昭島スタジアムなどで行われ、同スタジアム第1試合で行われた国士館対都日野戦で、国士館の中西健登投手(3年)が、散発6安打完封の快投をみせた。試合は国士館が2-0で勝ち、8強進出を決めた。

今春の選抜大会に出場予定だった国士館。右腕の中西はスリークオーターから直球、シンカー、スライダーを操り「昨年に負けている相手。借りを返さなくてはいけないと思いました」と昨夏の西東京大会で敗れた相手に雪辱を果たした。

No image

完投した国士舘の先発・中西健登=ネッツ多摩昭島スタジアム(撮影・桐原正道)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加