田園赤々 きょう23日秋分

田園赤々 きょう23日秋分

  • 北日本新聞
  • 更新日:2022/09/24
No image

秋の田園を鮮やかに彩るヒガンバナ=小矢部市五郎丸

23日は秋の彼岸の中日(ちゅうにち)となる「秋分の日」。富山県小矢部市五郎丸ではヒガンバナが見頃を迎え、22日も訪れた人を楽しませていた。

秋の原風景をよみがえらせようと、住民が2001年から集落内の田んぼのあぜや道路沿い、川の土手に球根を植えてきた。今では2万3000球、花数は10万本を超えるという。

真っ赤な花が稲の刈り取りが終わった田園を鮮やかに彩り、訪れた人は秋を感じながら散策していた。花は26日ごろまで楽しめるという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加