アーセナル、“絶対的エース”のオーバメヤンと3年間契約延長「この特別なクラブとサインを交わすのは当然のこと」

アーセナル、“絶対的エース”のオーバメヤンと3年間契約延長「この特別なクラブとサインを交わすのは当然のこと」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/09/16
No image

【写真:Getty Images】

アーセナルが15日、31歳のガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンとの契約期間を延長したと発表。

クラブの発表によると、オーバメヤンとの契約を3年間延長したという。オーバメヤンはアーセナルの公式サイトを通じて「この特別なクラブとサインを交わすのは当然のことだ。僕がここに存在できるのは、ファン、チームメイト、家族、そしてこのクラブ全員のおかげだ。アーセナルを信じているし、一緒に大きなことを成し遂げられると思っている。ここにはエキサイティングなものがある。アーセナルに来るのが一番だと思う」と語った。

2018年1月にドルトムントからアーセナルへ移籍したオーバメヤン。2018/19シーズンはリーグ戦36試合で22ゴール決め、プレミアリーグ得点王に輝いている。2019/20シーズンもチームの主力として活躍し、FA杯優勝に大きく貢献していた。今季はすでに、コミュニティーシールドのリバプール戦で1得点、プレミアリーグ開幕戦のフラム戦で1得点決めていた。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加