葉名恒星×細川岳の「愛うつつ」来年1月公開、恋人を抱けない男と抱かれたい女描く

葉名恒星×細川岳の「愛うつつ」来年1月公開、恋人を抱けない男と抱かれたい女描く

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2020/11/22

葉名恒星の監督作「愛うつつ」が来年1月23日に東京・ユーロスペースで公開決定。予告編がYouTubeで解禁された。

No image

「愛うつつ」ポスタービジュアル

すべての画像・動画を見る(全8件)

葉名にとって劇場デビュー作となる本作は、愛するがゆえに恋人を抱けない男と愛しているからこそ抱かれたい女を描く人間ドラマ。人材会社営業職の新田純は付き合って7カ月になる大学生の白井結衣と仲良く過ごしているものの、結衣とセックスできずにいた。ある日、結衣が純の秘密を知ったことから2人は対立するようになる。

No image

「佐々木、イン、マイマイン」の細川岳が主人公の純を演じ、シンガーソングライターとしても活躍するnagohoが結衣に扮した。そのほか佐藤岳人、井上実莉、大澤由理、黒木克幸がキャストに名を連ねた。

No image
No image

葉名は「『愛するって何なのか』『セックスするって何なのか』今でもわからないその答えを僕は知りたくて、この映画を撮りました。だからこそこの映画をたくさんの人に観て欲しいと思います。もし、その答えを知っている人がいたら教えて欲しい」とコメント。細川は「葉名監督とは彼が映画を撮り始める前から友人だった」と述べ、「彼の口から発っせられる物語は他者に向ける愛の物語であることが多かったように思う。だけどその愛の形はいつだってねじ曲がっていて彼からしか出てこない発想で魅力的な物語だった。こうして『愛うつつ』が劇場公開されることをとても嬉しく思います」と語っている。

「愛うつつ」はユーロスペースのほか、愛知・シネマスコーレでも近日公開予定だ。

葉名恒星 コメント

映画の事も映画を撮るという事も、何もかも分からない。
だけど、この映画でどうしても描きたいことがある。
4年前、この気持ちだけで、
バカみたいに人に話しては下手くそなりに脚本を書いて、を繰り返していたのを覚えて
います。
完成して3年、今この映画を観るとその当時の想いが生々しく蘇ってきます。
「愛するって何なのか」「セックスするって何なのか」
今でもわからないその答えを僕は知りたくて、この映画を撮りました。
だからこそこの映画をたくさんの人に観て欲しいと思います。
もし、その答えを知っている人がいたら教えて欲しい。
そしてもし、同じように分からない人がいたら、その人とこの物語に生きる純や結衣が
どこかで重なって、
少しでも残るものがあったらいいなと思います。

細川岳 コメント

葉名監督とは彼が映画を撮り始める前から友人だった。何度も銭湯に行き、「僕はこういう映画が作りたい、こういうのがおもしろいと思うけえ」彼の口から発っせられる物語は他者に向ける愛の物語であることが多かったように思う。だけどその愛の形はいつだってねじ曲がっていて彼からしか出てこない発想で魅力的な物語だった。
こうして「愛うつつ」が劇場公開されることをとても嬉しく思います。葉名恒星監督の劇場公開デビュー作を、是非映画館で。

(c)HANAOHANACO Co.

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加