ヒコロヒー、『ケンミンSHOW』食リポで心折れる 「サーッて愛媛スベリ」

ヒコロヒー、『ケンミンSHOW』食リポで心折れる 「サーッて愛媛スベリ」

  • Sirabee
  • 更新日:2021/11/25
No image

テレビ朝日公式YouTubeチャンネル『動画、はじめてみました』で、同局の人気バラエティ番組『キョコロヒー』の未公開トークを25日に配信。

同番組内で「食リポに使える決めセリフ」を探してきたピン芸人・ヒコロヒーが、別番組で決めセリフを活用したが、悲しい結末を迎えた。

【動画】ヒコロヒーが食リポで…

■食リポワード

ブレーク中のピン芸人・ヒコロヒーとアイドルグループ・日向坂46の齊藤京子が出演する同番組では、以前から「芸能人の食リポワード」を研究。

注目が集まり、一言で味の感想を伝えなければならない食リポに活用できる決めセリフを見つけようと2人は前のめりになり、ヒコロヒーに適した決めセリフにたどり着いている。

関連記事:ハナコ岡部に若手テレビマンが注目 「グルメは岡部、お笑いは見取り図」

■ヒコロヒーの決めセリフ

ヒコロヒーは以前から「旨です」との食リポ決めセリフを持っていたが、ここに名前を加えた「旨ロヒーです」との決めセリフを開発。さらに四国・愛媛県出身のため、方言の「どちゃくそ」を追加した「どちゃくそ旨ロヒーです」を食リポに使うと決意する。

しかし、別番組の食リポ時に「旨ロヒーです」を早速披露するも反応は悪く、スベってしまったと嘆いた。

■人気番組でも…

すでにいくつかの現場で積極的に「旨ロヒーです」を試しているというヒコロヒーは、日本テレビの人気番組『秘密のケンミンSHOW極』でも食リポ時に活用しようと考えていたと明かす。

「まずは往年の、もともとの私のやつ『旨です』を、あれからはじめようと思って」と、以前から使っていた食リポの感想用決めセリフ「旨です」で様子見をしたと回顧。

感想を聞かれて「旨です」と答えたが「サーッて、『ケンミンSHOW』で愛媛スベ(リ)」とまったくウケなかったため、「旨ロヒーです」を披露する勇気は持てなかったと苦笑した。

■周知されていないのが原因?

ホンジャマカ・石塚英彦の「まいうー」やオードリー・春日俊彰の「うまし」のように一言で場が盛り上がる決めセリフとして用意した「旨です」や「旨ロヒーです」だが、まだまだ周知されていないのだろう。

「誰も知らんで、みたいな空気はあったかもしれん」とヒコロヒーは反省点を振り返った。

視聴者からも「春日の『うまし』もスベってるんだけど、言った後にすぐ『出ました〜』って補うことで滑りを回避してるような印象あります」「『旨です』は少なくても2、3年はやらないと『うまし』みたいなオイシさは出てこないだろうな」と分析する声が集まっている。

・合わせて読みたい→ヒコロヒー、横暴なスタッフとブチギレ大ゲンカ 「ちょっと帰ります」

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加