【ユニクロ】おしゃれコーデ術も!万能アイテム「白トップス」商品レビュー

【ユニクロ】おしゃれコーデ術も!万能アイテム「白トップス」商品レビュー

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2021/05/03
No image

ユニクロ クルーネックT(半袖)

【写真】【もっと見る】おすすめコーデ満載!「ユニクロ」の使える白トップス

リーズナブルな値段ながら、高品質なアイテムが多い人気ファッションブランド「UNIQLO(ユニクロ)」。

今回は「ユニクロ」で厳選した、万能アイテムの“白トップス”をレビューするほか、おすすめのコーディネートもご紹介します。

おしゃれの万能アイテム!「ユニクロ」の厳選“白トップス”レビュー

1:クルーネックT(半袖)

「クリストフ・ルメール」率いるパリのデザインチームが提案するコレクション、「ユニクロ・ユー」から、シンプルなクルーネックTをチョイスしてみました。

お値段は税込1,000円。

カラー・サイズ展開

カラーは定番のWHITE、BLACK、LIGHT GRAYはもちろん、LIGHT ORANGEやGREENなどの夏にも使えるカラーを含め、豊富な16色展開!

サイズは、XS〜3XLまでの7サイズ展開です。

筆者は身長155cm、標準体型なのでMサイズを選んでみました。

「ユニクロ」公式アプリでは、MYSIZE ASSIST機能がついており、いくつかの質問に答えていくと、おすすめのサイズを選んでくれます!

ぜひ使ってみてくださいね。

手触りや着心地・おすすめポイント

すべすべとした手触りのやや厚手の生地ですが、とても柔らかく着心地はバツグン!

素材はコットン100%で、袖口と裾は縫い目が目立たない“天地縫い”と呼ばれる高度な技術を使用しているので、着心地の良さがアップしているそうです。

ジャストサイズで着られるMサイズを選びましたが、素材が柔らかいので窮屈さはまったくなく、動きやすいところも嬉しいポイント。

普段使いはもちろん、ジャケットを羽織ればオフィスカジュアルにも使えそうです。

また、“白トップス”といえば、透けやすくインナーに困る、という方も多いと思いますが、今回同じ「ユニクロ」のエアリズムのブラキャミソールのBEIGEを着用したところ、透けることなくキレイに着ることができました。

1枚持っていると便利なインナーですので、合わせてチェックしてみてくださいね。

おすすめコーディネート

まずはカジュアルなパンツを合わせた着こなしからご紹介します。

今回は、“白トップス”と相性抜群な、春夏らしい明るめのくすみカラーのハイウエストデニムをチョイスしてみました。

ジャストサイズのTシャツはハイウエストデニムにインして着るとスタイルアップできます。

少しキレイ目に着こなしたい時は、トレンドのマーメイドスカートを合わせるのがおすすめ!

筆者は、ライトブラウンのリブニットマーメイドスカートをコーディネートしてみました。

Tシャツのシルエットがキレイなので、ルーズなボトムを合わせるのもおすすめです。

2:UVカットスーピマコットンフレンチスリーブセーター

続いては、筆者も大好きな、上質素材である「スーピマコットン」100%のフレンチスリーブセーターをチョイス。

お値段は税込1,990円です。

カラー・サイズ展開

定番カラーのWHITE、BLACK以外に、近年トレンドカラーのBROWNを含めた6色展開。

サイズはXS〜3XLまでの7サイズが展開されています。

今回はWHITEのMサイズを選びました!

手触りや着心地・おすすめポイント

スーピマコットン100%なので、ニットですがチクチクしたりすることもなく、肌触りがとてもなめらか。

程よく肩までかかるフレンチスリーブが、二の腕をほっそり見せてくれてスタイルアップできるのも嬉しいポイントです!

広めのボートネックが鎖骨をキレイに見せてくれるので、女性らしい印象。

ゆとりのある作りなので、体のラインを拾いすぎず、インしてもアウトしてもバランス良く着ることができる丈感でした。

脇の部分からインナーが見えないところもGood!インナーはベージュを着れば透けることはなかったので、ぜひ参考にしてくださいね。

同素材のVネックカーディガンと合わせれば、アンサンブルでも使えるので、オフィスにもおすすめです。

洗濯機の使用が可能ですし、紫外線を防ぐUVカット機能も付いていますので、夏もヘビロテ間違いなしです!

おすすめコーディネート

フェミニンな印象のトップスなので、カジュアルな着こなしのボトムは太めのパンツがGood!

女性らしいパンツスタイルがお好みであれば、スキニーにヒールを合わせるのもおすすめです。

今回は、爽やかなホワイトのルーズデニムにインしてコーディネートしてみました。

サテンやレースなどの女性らしいスカートを合わせれば、おでかけやお食事にもぴったりな着こなしができそうでです。

3:クレープジャージーT(ノースリーブ)

清涼感のある素材がオシャレなノースリーブトップスをチョイスしてみました。

お値段は税込1,500円。

カラー・サイズ展開

OFFWHITE、BLACK、GRAY、BLUEの4色展開。

サイズはXS〜3XLの7サイズが展開されています。

今回は、インして着ることも考え、着丈を重視してSサイズを選んでみました。

手触りや着心地・おすすめポイント

サラリとした手触りで清涼感のある素材です。

ポリエステル100%なので、シワになりにくく、速乾性に優れているのも嬉しいポイント!

洗濯機の使用が可能なので、お手入れも簡単です。

体のラインを拾いにくいリラックスシルエットなので、キレイめに着たい場合は普段選んでいるサイズか小さめのサイズを選ぶと良さそうです。

ストレッチ性に優れているので、動きやすいところもGood!

お色はOFF WHITEなので、少し生成りがかっているホワイトです。

ベージュのインナーを合わせれば透けませんし、脇部分に別布が縫い付けられていますので、インナーが見える心配はありません。

バックにタックが入っているので、ドレープが美しく、シルエットがとても素敵です。

同シリーズのパンツも展開されていますので、セットアップにするのもおすすめ!

おすすめコーディネート

今回のカジュアルな着こなしは、ヴィンテージカラーのデニムをチョイスしてみました。

素材感やシルエットのおかげか、デニムを合わせてもカジュアルになりすぎないところが嬉しいですね。

裾は、イン、アウトどちらでもOK。フロントだけインする着こなしも、こなれ感が出ておすすめです。

ストンとしたストレートラインのトップスなので、裾をインしてボトムにスカートを合わせる場合は、タイトスカートで縦長のラインを強調するのがGood!

筆者はダスティーブルーのレースタイトスカートをコーディネートしてみました。

裾をインすると、更に上品な印象になります。スニーカーを合わせてカジュアルダウンしても良さそう!

4:スムースコットンラウンドヘムロングT(半袖)

シャツテール風のデザインがオシャレなロングTをチョイス。

お値段は税込1,500円です。

カラー・サイズ展開

定番のWHITE、BLACK以外にニュアンスカラーのBEIGEを含めた6色展開。

サイズはXS〜3XLまでの7サイズ展開です。

着丈長めのデザインなので、バランスの取りやすいSサイズを選びました!

手触りや着心地・おすすめポイント

なめらかで、しっとりした肌触りが気持ちいいコットン100%素材。

ソフトな手触りで落ち感があるので、コットン100%でもきれいな素材感です。

程よいゆとりがありますが、ダボッとしすぎていませんし、裾のデザインがシャツテール風のラウンドデザインなのでレイヤードにもGood!

着丈は長めのデザインなので、いつも選んでいるサイズか小さめのサイズでも良さそうです。

5部袖で長めの半袖になっているので、季節の変わり目にも大活躍ですね。

柔らかい素材なので、動きやすく着心地バツグン!

前出のクルーネックTよりは薄手ですが、肌が透けることはありませんし、インナーはベージュを着れば透けることなく着こなせます。

おすすめコーディネート

デザイン性のあるTシャツなので、カジュアルな着こなしはシンプルにスキニーデニムに合わせてみました。

今回はTシャツを主役にコーディネートしましたが、裾がシャツテール風デザインなので、レイヤードスタイルもおすすめ!

グラフィックTを重ねて裾だけ見せて、靴はスニーカーやスポーツサンダルを合わせて、思いっきりカジュアルな着こなしもかわいいですよね。

少し肌寒い日や、秋口にはパーカーやスウェットを合わせて裾を出す着こなしもGood!

スカートでのコーディネートは、キレイなカラーのサテンのロングスカートを選んでみました。

ルーズすぎないシルエットなので、ストンとしたスカートを合わせれば縦長のラインを作りつつも、リラックスした印象になります。

【写真】【着用イメージあり】「ユニクロ」「GU」ストレートパンツ フォトギャラリー

“白トップス”は、ファッションの万能アイテム。

白は汚れやすいし…と敬遠してしまうという方も、プチプラであればチャレンジしやすいですよね!

ぜひ「ユニクロ」でお気に入りを見つけてみてくださいね。

※数に限りがございます。商品入れ替えや売り切れの場合はご容赦願います。
※デザイン・価格・種類数は変更となる場合がございます。

【写真】【もっと見る】おすすめコーデ満載!「ユニクロ」の使える白トップス

(ハピママ*)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加