家族ぐるみでレッズファン、『モーニング娘。’21』横山玲奈さんが浦和Lの応援アンバサダー就任

家族ぐるみでレッズファン、『モーニング娘。’21』横山玲奈さんが浦和Lの応援アンバサダー就任

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/10/14
No image

三菱重工浦和レッズレディースは13日、『モーニング娘。’21』の横山玲奈さん(20)が2021-22シーズンの応援アンバサダーに就任したことを発表した。

クラブは公式サイト上で「横山さんは、レッズレディースの活動拠点である埼玉県出身であり、日頃から『浦和レッズ』を応援してくださっています。横山さんが持っている元気と笑顔で、WEリーグ初代チャンピオンを目指すレッズレディースをさらに盛り上げていきます」としている。

横山さんはクラブ公式YouTubeチャンネルの動画で「私自身、埼玉県出身で浦和レッズをずっとずっと応援していて、家族でも昔からずっと応援しているので、今回アンバサダーに就任することができてとても嬉しいです」と喜びを語り、「WEリーグの初代女王になれるよう、三菱重工浦和レッズレディースを精一杯サポートしていきます。ぜひ皆さん私と一緒に三菱重工浦和レッズレディースを応援してください」と呼びかけた。

以下、クラブ発表プロフィール

横山玲奈(ヨコヤマ レイナ)

生年月日:2001年2月22日

血液型:O型

出身地:埼玉県

特技:アルトサックスを吹くこと

趣味:音楽を聴くこと、踊ること

好きな音楽ジャンル:J‐POP

好きなスポーツ:ダンス、サッカー

座右の銘:時間を大切に!

ハロー!プロジェクト加入:2016年12月12日(モーニング娘。加入日)

●WEリーグ2021-22特集ページ

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加