司法解剖検査数水増しか 近大法医学教室

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/06/11

近畿大医学部法医学教室の元主任教授、巽信二容疑者(66)=懲戒解雇=が大学から経費を詐取したとして詐欺容疑などで逮捕された事件に絡み、同室が司法解剖の検査数を水増しし、大阪府警に費用を請求していた疑いがあることが11日、分かった。府警はこれまでの請求について、確認を進めている。共犯として逮捕された医療品販売会社元社員、藤戸栄司容疑者(52)が、調べに「巽容疑者から700万~800万円の報酬をもらっ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加