日本ハム・大田が今季1号の逆転2ラン 開幕10戦目で待望のチーム初本塁打!

日本ハム・大田が今季1号の逆転2ラン 開幕10戦目で待望のチーム初本塁打!

  • ベースボールキング
  • 更新日:2021/04/07
No image

日本ハム・大田泰示 (C)Kyodo News

◆ 力投するドラ1右腕を援護する一撃!

日本ハムの大田泰示外野手(30)が7日、本拠地・札幌ドームでのソフトバンク戦で、チーム今季初本塁打となる1号2ランを放った。

大田は「7番・右翼」で2試合ぶりにスタメン出場。0-1と1点を追う4回、一死一塁でソフトバンクの先発左腕・笠谷と対戦し、4球目に一走・浅間が二盗を決め一死二塁の好機となった。一打同点の場面で、続く5球目のカーブを強振。捉えた打球は左翼席に着弾する逆転2ランとなった。

日本ハムにとっては、これが開幕10試合目にして待望の今季初アーチ。4回まで1失点で踏ん張る、先発のドラフト1位右腕・伊藤を援護する一撃となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加