【確保!】包丁を持った男が取り押さえられる 30分前に付近の信用金庫で強盗未遂 札幌市北区

【確保!】包丁を持った男が取り押さえられる 30分前に付近の信用金庫で強盗未遂 札幌市北区

  • STVニュース北海道
  • 更新日:2022/06/24
No image

【確保!】包丁を持った男が取り押さえられる 30分前に付近の信用金庫で強盗未遂 札幌市北区

札幌市北区の路上に集まる警察官たち。

その中心で黒い服の男が取り押さえられています。

銃刀法違反の疑いで男が確保がされる、まさにその瞬間です。

(目撃した人)「警察の方が向こうで『確保!』と言ったので振り返ったら捕まっていた。大騒ぎでした」

銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは、遠藤大地容疑者・32歳。

正当な理由がないのに、刃渡りおよそ18センチメートルの包丁を持っていた疑いが持たれています。

このおよそ30分前。

遠藤容疑者が確保された現場からおよそ200メートルの場所で、ある事件が発生していました。

(長南記者)「現場の前には規制線が張られ、警察が捜査しています」

札幌市北区北37条西4丁目の「北空知信用金庫麻生支店」で午後1時すぎ、

男がカウンター越しに女性職員に包丁を突きつけ「お金をください」と金銭を要求しました。

支店長が金がないことを伝えると、男は何も取らずに徒歩で逃げました。

当時店内に客はおらず、けが人はいませんでした。

通報をうけた警察が、現場周辺で強盗未遂事件の犯人と特徴の似た遠藤容疑者を発見。

警察によりますと、遠藤容疑者は身柄を確保されたとき、服の中に刃渡り18センチの包丁を隠し持っていたということです。

遠藤容疑者は調べに対し、容疑を認めたうえで強盗未遂事件の犯行もほのめかしているということで、

警察は容疑が固まり次第、再逮捕する方針です。

6/23(木)「どさんこワイド179」

6/24(金)7:37更新

この記事を動画で見る

STV札幌テレビ「どさんこワイド179」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加