sumika「前を向くための力に」新曲『一閃』初オンエア

sumika「前を向くための力に」新曲『一閃』初オンエア

  • TOKYO FM
  • 更新日:2021/11/26
No image

sumikaのドラム・荒井智之とキーボードの小川貴之が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。12月1日リリースのニューシングル『SOUND VILLAGE』の収録曲「一閃」を初オンエアし、この楽曲について制作時のエピソードを明かしました。

(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! sumika LOCKS!」11月23日(火)放送分)

荒井:(「一閃」初オンエア後)今夜は、みんなも初めて聴いてくれた「一閃」を、解体していこうと思います!

小川:いきましょう! (「一閃」は)作詞が片岡大先生、作曲が小川先生の布陣でやらせていただきました。聴いていただいた通り、片岡さん以外の声がメインのボーカルで出ているんですよ。あれは実は小川先生で、片岡先生とマイクリレーをしているんですよね。

荒井:ガッツリというか、割合的には等分みたいな感じでね。

小川:等分で。レコーディングのときも、「歌い分けをこうしたいんだよね」という話は聞いてましたけど、どういった感じでメロディを入れていけばいいのか……ある程度メロディは決まっていましたけど、言葉を乗せてどうやって自分の色を出せばいいのか、っていうのが難しかったんですよね。

荒井:なるほど。

小川:この曲の原形は、合宿で作っていったんですよね。

荒井:もともとおがりんが、デモを持ってきてくれて……でも最初の段階では、マイクリレーするっていうのはなかった?

小川:なかったです。歌詞を作る上で、僕がこの楽曲に閉じ込めたい思いを、結構熱く片岡さんに言ったんですよね。それをかみ砕いて……だったら、おがりんも歌ったほうがいいんじゃないか、っていう結果になったんじゃないかなと推測しております(笑)。

荒井:推測の域を出ないけれども(笑)。でも、バッチリハマってる感じもするし……。あと『SOUND VILLAGE』は、最初3曲入りで「一閃」が入らない予定だったんだよね。いちばん最初の構想では……。

小川:そうですよね。

荒井:でもこの合宿を終えて仕上げて、メンバーとスタッフと「やっぱこの3曲よりも、もう1曲あったほうがいいんじゃないか」っていう話になって。いろんな候補曲があったんだけど、「一閃」が入って4曲になることによって、今のsumikaを余すことなく表現できるCDになるのでは……っていう会議をして。満場一致で4曲……!

小川:そうですね。「一閃」がない状態とある状態で『SOUND VILLAGE』を聴いてみると、やっぱ「一閃」があるほうがすごくしっくりきて……。いろんなsumikaをちゃんと見せられてるっていう充実感もありますし、『SOUND VILLAGE』の答えがこれだったんだなって思いましたね。

荒井:そうだね。「一閃」は歌詞もバンドの……くすぶってるというか、何というか(笑)。つらいというか、光の当たらないというか、そういう時期を歌ってる歌詞で。この歌詞を健太とおがりんの2人で歌ってるのが、すごくドラマがあるなというか……。やっぱ、みんな前のバンドでいろいろあったじゃない?

小川:そうですね……。今までくじけたこともあるし、挫折したこともあるし、本当に落ちてしまったこともある。それが全部、今を生きる上での前を向くための力になってるんですよね。なおかつ、今の自分に満足してるわけでもないし、達成したい目標や叶えたい夢っていうのはいつまでもあって。

荒井:うん。

小川:そのランドマークというか、道標、今の現在地に旗を立てる、という感覚でこの曲があったら、いつまでも聴き返したときに力になるんじゃないかな、自分自身の背中を押せるんじゃないかな、っていう思いがあって。それを忘れないためにも、どうにか歌詞に閉じ込めてほしいんですって片岡さんに言ったんですよね。で、改めてこの曲が完成した上で聴いてたら、たぶん音楽以外の自分で何かをやりたい、これが好きだからこれを叶えていきたい、っていう人の背中も押せるんじゃないかな、って思ったんですよね。

荒井:生徒(リスナー)のみんなにとっても、つらいとき、この先悩んだときとかに、励ませるような曲になるといいなと思っているよ!

小川:いるよ!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年12月1日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加