Snow Man向井康二のなりふり構わぬアピールに東山紀之「エラい!」

Snow Man向井康二のなりふり構わぬアピールに東山紀之「エラい!」

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/01/13
No image

向井康二(Snow Man)

1月6日放送の『1周回って知らない話今夜くらべてみました人気者が本音告白! 合体4時間SP!』(日本テレビ系)に、Snow Man向井康二(26)が出演。正直な発言が、少年隊東山紀之(54)から称賛される場面があった。

関連:Snow Man向井康二&ダイアン、全力の「ゴイゴイスー」にファン歓喜

この日は、ジャニーズの後輩がどの先輩を尊敬しているかをチェックする“東山が今どきのジャニーズに聞きたい疑問”という抜き打ち調査を実施。東山が別室でモニタリングしていることを知らない向井に対し、日本テレビの辻岡義堂(34)アナウンサーが尊敬するジャニーズの先輩について質問をしていった。

まず、辻岡アナは「“10年後、20年後にこんな方になってたいな”っていうジャニーズの先輩はいらっしゃいますか?」と質問。それに対し、向井が憧れている先輩としてV6三宅健(41)の名前を挙げると、別室にいた東山は思わず苦笑いを浮かべた。

続いて、辻岡アナから演技がうまい先輩について聞かれると、向井は二宮和也(37)と即答。さらに、歌がうまい先輩という質問には、V6の坂本昌行(49)と答えたほか、もっとも東山の名前が出てきそうな、ダンスがうまい先輩という質問にも嵐の大野智(40)と答えるなど、すべての回答で東山の名前は出ず。しびれを切らした東山は向井のいる部屋へ向かい、ネタばらしをすることになった。

だが、東山が部屋の後ろから静かに入室すると、まだ東山の存在に気づいていない向井はベテラン陣の尊敬する先輩として東山の名前をようやく回答。その理由について、向井が「ストイックで体もしっかりしていて、踊りもしっかりしている」と説明する一方で、「でも、僕、あんまり東山さんとしゃべったことないんで」と打ち明けたところ、東山は「じゃあ、しゃべろうか」と向井の背後から声をかけた。

■向井康二の貪欲さがSnow Manを引っ張る

それに向井が驚きの声をあげる中、東山は「最後に(自分の名前が)出てきてうれしかった」と思わずニッコリ。そして、向井が最後に「ほかのジャニーズも(抜き打ち調査を)たぶんやると思いますけど、僕の尺だけ長めでお願いします」と番組スタッフにリクエストすると、東山は「エラい!」と拍手し、積極的に自身を売り込む向井の姿勢を称賛していた。

Snow Manは昨年の『第71回NHK紅白歌合戦』への初出場が決まっていたが、宮舘涼太(27)が新型コロナウイルスに感染し、ほかのメンバー全員も濃厚接触者に該当したことから、無念の出場辞退となっていた。やや勢いを削がれる形になったが、その実力と人気は確か。さらに東山の折り紙つきとあれば、昨年以上の活躍が期待できるかも!

いま一番読まれている記事を読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加