漫画『究極超人あ~る』新作読み切り掲載 スピリッツで画業40周年記念企画を実施

漫画『究極超人あ~る』新作読み切り掲載 スピリッツで画業40周年記念企画を実施

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2020/10/19
No image

「週刊ビッグコミックスピリッツ」47号の表紙 (C)小学館

漫画『究極超人あ~る』の新作読切『究極超人あ~る EVOLUTION』が、17日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)47号に掲載された。

【画像】展覧会の開催が決定!クラウドファンディング企画も実施

これは、作者・ゆうきまさみ氏の画業40周年を記念して企画されたもので、同号では「ゆうきまさみ祭」と題して、現在連載中の自身の作品『新九郎、奔る!』とコラボレーションを実施。表紙では『新九郎、奔る!』の主人公・新九郎と『究極超人あ~る』のR・田中一郎が描かれている。

そのほか、師弟対談として、『ビッグコミックスペリオール』で『太陽と月の鋼』の連載を開始した松浦だるま氏とゆうき氏の対談記事も掲載。松浦氏は講談社主催の第12回イブニング新人賞にて、ゆうきまさみ大賞にて優秀賞を受賞し漫画家デビューした経緯があり、対談はスピリッツとスペリオールの連動企画となっている。

また、初の大規模展示会『ゆうきまさみ展』が、12月24日~来年1月11日まで東京ドームシティ ギャラリーアーモにて開催されることが決定した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加