くりぃむ有田「フワちゃん、あとは落ちていくだけ」引退迫る

くりぃむ有田「フワちゃん、あとは落ちていくだけ」引退迫る

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2022/11/25

お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平(51歳)が、11月24日に放送された新バラエティ番組「有田哲平の引退TV #0」(ABEMA)に出演。タレント・フワちゃんに引退を迫った。

No image

その他の大きな画像はこちら

きわめて近い将来の“引退”を決意した有田が、一緒に引退したほうがいい芸能人に引退勧告をするという、異色のABEMAオリジナルバラエティ番組「有田哲平の引退TV」。“#0”のスタジオトークでは、ともにMCを務めるものの、なにも聞かされていないフワちゃんが登場するところから始まる。

有田が“極めて近い将来に引退すること”を告げ、困惑するフワちゃん。有田は今回の引退宣言について「時期も決まっていないし、“極めて近い将来”としか言いようがないんだけど。それをフワちゃんに報告したい」と語りつつ、「それともう一個ね、ご提案なんだけど、フワちゃん一緒に引退しない?」と誘う。フワちゃんは「『ディズニー行かない?』じゃないんだからさ!」と、有田の軽い誘いにツッコミを入れつつ、「しないですよ!」と即答。しかし有田は、女子プロレス団体「STARDOM」に入門し、プロレスデビューを果たしたフワちゃんに、「僕が好きだった『STARDOM』という団体に入ってきて、プロレスすることになったでしょ。もともと好きな団体だったから厳しめの目もあったわけよ。でも、素晴らしい試合だった。そのとき思ったの、『引退してほしいな』って」と告げた。フワちゃんは「あの試合を見て、フワちゃんってこういう一面もあるんだ、じゃなくて、芸能界引退してほしいなって思ったの? おかしいよ、この人!」と反撃するも、有田は「芸能界でこんなに羽ばたき、プロレスでも華々しいデビューをして、もう何がある?あとは落ちていくだけ」と、今がフワちゃんのピークであることを諭し、フワちゃんは「なんでそんなこと言われなきゃいけないのよ!」とコメントした。また、フワちゃんは「私も辞め方にはこだわりたい。世間が私を辞めさせたんじゃなくて、私が辞めたって主導権は握りたい」と真面目に語るも、「語ってると本当にそっちに引っ張られる。まだだよ!まだまだ!じゃあ、わかりました。私も“極めて近い将来”…(笑)。興味はあります、引退に。今すぐはしないですよ!」と結果的には引退は拒否。フワちゃんの意志が固いことを確認した有田は「すぐにじゃないのね。じゃあしょうがないから、この番組を一緒にやろう。2人でレギュラーでやろう!」と、MCとして初タッグを組むことを表明した。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加