初代タイガーマスクの好敵手ブラック・タイガー死去 コブラ、ライガーとも激闘

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/08/05

覆面レスラー初代タイガーマスクのライバル、ブラック・タイガーで知られる英国の元プロレスラー、マーク・ロコ(本名マーク・ハッシー)さんが死去したと31日に複数の現地メディアが報じた。69歳。死因は不明。

ロコさんは70年にイギリスでプロレスデビュー。日本でも有名なダイナマイト・キッドと抗争するなど活躍。79年には“ローラーボール”マーク・ロッコの名で国際プロレスに初来日し、阿修羅・原の持つWWU世界ジュニアヘビー級王座に挑戦した。

80年代に入ると、後の初代タイガーマスクで英国修行中だった佐山聡とも抗争を展開。82年4月からは覆面レスラーのブラックタイガーとして、87年にはマーク・ロコとして新日本プロレスに数多く参戦し、初代タイガーマスク、ザ・コブラ、獣神サンダー・ライガーらジュニアヘビー級の名選手らと激闘を繰り広げた。82年5月にはグラン浜田からWWFジュニアヘビー級王座を獲得している。91年に引退した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加