LINEを返さない女性の心理は?返信しないのは脈なしだから?

LINEを返さない女性の心理は?返信しないのは脈なしだから?

  • fuelle
  • 更新日:2022/05/14

LINEを返さない女性は、何を考えているのでしょうか。この記事では、LINEの返事をしない女性の心理について、その実情に迫ります。また、返事をしない女性が脈なしなのかどうかなど、男性が気になる話題も盛り込んでいます。気になる女性からLINEが返ってこない時にしてはいけない行動もまとめるので、不安な時はぜひ参考にしてください。

本音!LINEを返さない女性の心理

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

女性がLINEを返さないとき、その心理はどのようになっているのでしょうか。まずは、LINEを返さない女性の心理に迫ります。気になる女性や女友達がLINEを返してくれない時は、ぜひ参考にしてみてください。

返さない心理①忙しくて忘れてしまった

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

ただ忙しくて返せていないという女性も少なくありません。男性が側から見てそれほど忙しそうに見えなくても、女性としての魅力を保ち続けようと努力をしている方ほど時間に追われている傾向にあります。

例えば、夜寝る前にはスキンケアのためのルーティーンを欠かさずに行ったり、美容のために早く寝たりと、裏で様々な努力をしていることもあります。

また、電車での移動中なども新作の服やコスメをチェックしたりと、男性が考えている以上に時間に追われているものなのです。

返さない心理②返す内容をじっくり考えている

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

LINEでのコミュニケーションを重視しすぎるあまり、返事を考え過ぎてしまう女性もいます。さっと送ればよさそうな返事でも、文章を作るのに必要以上の時間をかけてしまい、書いては消し…を繰り返している可能性もあるでしょう。

特に女性にとって相手が大切な存在であればあるほど、返信には慎重になるものです。また、いざ文章を作成できたとしても、それを送信するのに気が引けて迷ってしまうこともあるでしょう。

また、人によってはLINEの文面を友達など相談相手に見せた上で確認してもらい、送信している方もいます。慎重な性格の女性ほど、短い文章でも時間をかけすぎてしまう傾向にあるのです。

返さない心理③体調不良で返信する余裕がなかった

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

体調を崩してしまい、返信をする余裕がないパターンもあります。ただしこのパターンの場合、普段は返信が早く、体調が悪い時だけ返信が遅くなるため受け取る方も気がつくでしょう。

特に女性の場合、男性とは違い生理による体調不良が定期的に訪れます。さらに、生理中だけではなく生理前もイライラしたり、いつもの調子が出せずにぐったりしてしまうことがあります。

そのため、男性が考えているよりも頻繁に体調不良に陥り、連絡が滞ってしまうことがるというのは意識しておいた方が良いかもしれません。

返さない心理④会話が終わったと思い込んだ

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

会話がひと段落して、終わったものだと思い込み返事をしない例もあります。特に疑問文で終わるわけでもなく完結しているような返事が来た場合、これ以上やり取りをする必要はないと思って返さない女性もいるのです。

特に、日常の些細な出来事を報告するだけのLINEが来ても、返す必要はないだろうと思い込んで一切返事をしないという女性は少なくありません。

返さない心理⑤興味・関心がまったくない

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

相手に興味や関心がなく、また自分にも好意を向けて欲しいと思っていない場合に、未読無視をすることで距離を置こうとする女性もいます。LINEを送っているのにことごとく無視される場合は、関心を向けられていないと判断できるでしょう。

また、普段LINEで連絡をしていたのに、急に連絡が途絶えてしまったという場合も注意が必要です。この場合、女性には新たに興味のある異性が出現したと考えられるからです。

女性がLINEを返したくないと思う内容

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

普段はLINEをすぐに返す女性でも、「こんなLINEが来たらすぐに返したいとは思えない」と感じるような内容のメッセージが来たら、返す気を失ってしまうでしょう。ここでは、女性が返したくないと感じるような、送ってはいけないLINEの内容をご紹介します。

返したくない内容①読むのも面倒な長文

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

あまりに長い文章のLINEを受け取ると、女性は読む気すら失ってしまいます。返信する以前の問題で、開くのすら嫌になってしまうでしょう。ただし、大事なメッセージのやりとりをしている場合であれば、話は変わります。

中身のあるLINEなら、文が長くても女性は読もうという気になるでしょう。しかし、突然長文を受け取ることになると、女性の心は萎えてしまいます。

たくさん伝えたいことがあったとしても、一つひとつのメッセージは短めに心がけましょう。特におすすめなのは、短文かつ質問系のメッセージです。

返したくない内容②日記のようなメッセージ

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

まるで日記のような独り語りのメッセージを受け取った場合も、女性は返信に困ってしまいます。ただその日にあったことを報告するだけのメッセージなどは、相手に興味があれば良いですが、そうでなければ迷惑だと感じるのみです。

そこに詳しい情報や写真が添付されているなら、話を広げることができるため良いかもしれませんが、ただ端的な報告をもらっても困るという女性が大半です。

返したくない内容③ネガティブな話題ばかり

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

ネガティブな話題ばかりのLINEを受け取った時も、女性は返信する気を失ってしまうでしょう。特に周囲の人間の悪口や陰口などを言ってしまうと嫌われかねないので注意しましょう。

もし女性の方からネガティブな話題を始めた場合でも、それに加えて悪口を言ったりネガティブな返事をするのは良くありません。もしネガティブな話題を受け取ったら、理解を示しつつも明るい話題へ転換できるよう心がければ、相手はLINEを続けたくなるでしょう。

女性がLINEを返信しないのは脈なし?

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

女性がLINEの返信をしないのは、脈なしだからなのでしょうか。ここからは、女性がLINEを返さない場合は脈なしなのかどうか、その真相に迫ります。

数日待って返信がなければ脈なしの可能性大

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

付き合う前に既読無視をされた場合、一週間ほど様子を伺ってみましょう。忙しくて返せていないだけと言う場合や、返事に悩んでいる場合もあるため、すぐに脈なしと決めつけるのは避けるべきです。

また、数日待っただけで返信を催促してしまうと、本来は脈なしではなかった場合でも、嫌われてしまう可能性があります。一方、一週間ほど待っても返信が来ない場合は、故意に返信を無視していると考えられます。

距離を置きたいと思われていたり、ネガティブな印象を持たれていると言えるでしょう。この場合も、返信を催促するとより嫌われてしまいかねません。以上を踏まえて、既読無視が駆け引きの一環であると確信を持てない場合は、催促しないのが無難です。

また、返事が返ってこない場合、こちらも催促したりもう一度LINEを送ることなく放置していれば、必死ではないという印象が伝わりそれがプラスイメージに発展することもあります。

あえて無視して駆け引きしている場合もあり

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

女性によっては、あえて無視をすることで駆け引きしていることもあります。特に恋愛経験の多い女性は、気になる男性からのLINEにわざと返事をしないでいることによって、相手の気を惹きつけようとすることがあるのです。

男性に比べ、女性は駆け引きを多用する傾向にあります。特に、男性が自分に対し適当に向き合っていると感じた時や、慢心していると感じたような場合に駆け引きとしてLINEを無視することが多いでしょう。

LINEを返さない女性にしてはいけないこと

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

女性がなかなかLINEを返してくれなかったとしても、それに対して感情のままに行動に出てしまうのは良くありません。ここでは、LINEを返さない女性にしてはいけないことをご紹介します。

「返信まだ?」と何度もしつこく催促する

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

LINEの返信がないからと言って、「まだ?」など催促のメッセージを送るのは控えましょう。それが例え心配を装ってのメッセージだったとしても、女性には嫌がられてしまいます。

特に相手を責めるような文意が汲み取れるメッセージを送ると、精神的に追い詰めてしまいかねません。結果として嫌われることにもつながるので注意しましょう。

「LINEしてごめん」と謝るメッセージを送る

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

LINEを送っても返事がないからと言って、卑屈になって「LINEしてごめん」など謝るようなメッセージを送ると、鬱陶しいと感じられてしまうかもしれません。また他に、意味のないLINEやスタンプを連投するのも控えるべきでしょう。

ただ忙しくて無視していた場合でも、追撃LINEが来ることでストレスを与えてしまう恐れがあります。特にその日のうちに立て続けにメッセージを送ってしまうと、相手にはかなり嫌な印象を与えることになるでしょう。

基本的に、一度LINEを送って返事がないのに再度別のメッセージを送るということは、自分本位な行動であると考えておくのが無難です。相手を気遣ったつもりでの追撃メッセージでも、嫌がられてしまう可能性が高いので控えておきましょう。

女性からの返信を焦らず待ってみよう!

No image

(画像=『Sorte plus』より引用)

女性からLINEの返信が来ないと、思わず焦って色々と考えを巡らせたくなるものです。さらに人によってはもう一度別のメッセージを送って気持ちを確認しようと考えることもあるでしょう。しかし、それらの行動は逆効果になりかねません。

特に気になる女性から返事が来ないと不安になるかもしれませんが、この記事をチェックして彼女の心理を理解した上で、辛抱強く待つように心がけましょう。

提供・Sorte plus

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加