フェリシモ、水族館監修で脱皮する姿を再現「タカアシガニ脱皮ぬいぐるみ」を発売

フェリシモ、水族館監修で脱皮する姿を再現「タカアシガニ脱皮ぬいぐるみ」を発売

  • MdN
  • 更新日:2021/07/20
No image

株式会社フェリシモは7月19日、「タカアシガニ脱皮ぬいぐるみ」の発売を発表した。新江ノ島水族館が監修し、タカアシガニの脱皮を再現したぬいぐるみ。7月16日より、フェリシモの公式オンラインショップにて、6,380円(本体 5,800円+税10%)で販売する。

「タカアシガニ脱皮ぬいぐるみ」は、硬さや色味で脱皮のビフォーアフターを表現。脱皮前は少しハリのある硬い素材を使用し、脱皮後はやわらかいソフトボア素材を採用することで脱皮前後での甲羅の違いを表現している。色味は脱皮前はくすんだオレンジ色、脱皮後は鮮やかな赤色に変化。脱皮後のサイズはきちんと大きめになっている。

脱皮前と脱皮後の2種類が1セットになったぬいぐるみ。甲羅についたファスナーを開くと取り出せる。

「タカアシガニ脱皮ぬいぐるみ」のサイズは縦約16cm×横約15cm(脱皮前甲羅部分)で、素材はポリエステル100%。また、同じく新江ノ島水族館の飼育員による監修グッズとして、フウセンウオのメスを実寸サイズで再現したマスコット「もちムニュ触感 フウセンウオマスコット」も販売する。

No image

製品ページ:https://www.felissimo.co.jp/youmore/gcd759415/

株式会社フェリシモ
URL:https://www.felissimo.co.jp/
価格:6,380円(本体 5,800円+税10%)
2021/07/20

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加