「ピンクマスク」で大勝 日大が応援カラーでコールド勝利

「ピンクマスク」で大勝 日大が応援カラーでコールド勝利

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/08/01

各高野連が独自に開催する代替大会の神奈川大会が1日、開幕。伊勢原市のいせはらサンシャイン・スタジアムで行われた1回戦で、日大高が上鶴間に16-0の五回コールドで大勝した。

選手らはベンチ内や移動の際に明るいピンクのマスクを着用しており、グラウンドでもひときわ目立っていた。日大の校章が桜をモチーフにしていることから、伊藤謙吾監督は「日大の応援カラーです。運動時のマスクと通学など普段のマスクを一緒にすると衛生的にどうなのかと考えて、スポーツメーカーに発注して100枚作りました」と説明した。

久富雅之内野手(3年)は「いいなと思います」と笑顔。鮮やかなカラーにも後押し? され、日大高は着実に点を重ね、白星発進となった。

No image

日大高の選手はベンチ内でピンクのマスクを着用

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加