旭岳など大雪山系の紅葉見ごろ

旭岳など大雪山系の紅葉見ごろ

  • HBCニュース
  • 更新日:2021/09/21
No image

動画は元記事でご覧いただけます

日本で最も早いと言われる大雪山系の紅葉…先週から色づき始め、今、見頃を迎えています。

「北海道最高峰の旭岳です。秋晴れの空のもと、赤や黄色に木々が色づき、秋の装いです」(記者リポート)

北海道北部の東川町にある旭岳周辺の15日朝の様子です。5合目の姿見駅周辺では、ナナカマドなどの木々が色づいています。

「まるで緑のキャンバスに、赤や黄色の絵の具を落とした絵画のような美しさです」(記者リポート)

旭岳ロープウェイによりますと、今年は昼と夜の気温差が大きかったため、紅葉が先週から一気に色づき始め、今、見頃を迎えています。旭岳の紅葉は来月上旬まで楽しめるということです。

9月15日(水)午前11時30分~「JNNニュース」

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加