【スターダム】朱里5スターGP連覇に望み「絶対に諦めない」中野たむと壮絶な打ち合い制す

【スターダム】朱里5スターGP連覇に望み「絶対に諦めない」中野たむと壮絶な打ち合い制す

  • 日刊スポーツ(バトル)
  • 更新日:2022/09/23
No image

中野たむに勝利後、髪をつかんでにらみつける朱里(撮影・松熊洋介)

<女子プロレススターダム後楽園大会>◇5スターGP2022 レッドスターズ公式リーグ戦◇23日◇東京・後楽園ホール

ワールド・オブ・スターダム王者の朱里(33)が5スターGP連覇に望みをつないだ。中野たむとの壮絶な打ち合いを制し、残り7秒でTKO勝ち。王者の貫禄を見せつけた。

7月に同タイトル防衛戦で勝利して以来の対戦となったが「すごく刺激をもらっている」という相手から終了間際に貴重な勝ち点2をもぎ取った。

序盤は優位に攻め続けたが、残り5分を切り、中野の逆襲を受けた。バイオレット・スクリュー・ドライバーをもろに受けたが、何とか切り返し、絞め技に持ち込んだ。「もっともっと追い詰めてこいよ」。7月の対戦時から中野のことが頭から離れなくなったという朱里は「もっと試合してえよ。次楽しみにしてる」と自ら再戦を熱望した。

史上初の連覇へ進み続ける。朱里の勝利で、レッドスターズは勝ち点14で4人が並ぶ大混戦。「ちょっとでも可能性があるなら絶対に諦めない」と力強い。昨年から特にスタイルを変えたわけではないが、12月に林下詩美のV10を阻止し「ワールド-」王者に輝いたことで「自信」を手に入れ、「成長」を感じるようになった。同ベルトは現在8回防衛中と強さを見せつける。

20年9月に亡くなった母へ、今年も手を合わせた。「人生悔いなく生きることを誓った。明日死んでもいいと思うくらい、毎日一生懸命生きている」。王者の名に恥じぬよう、ラスト1戦、悔いのない戦いで終える。【松熊洋介】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加