永田大士が前日計量をクリア 結婚後初試合で激闘を約束/BOX

永田大士が前日計量をクリア 結婚後初試合で激闘を約束/BOX

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/09
No image

前日計量をクリアした王者の永田大士(左)と挑戦者の鈴木雅弘(三迫ジム提供)

プロボクシング日本スーパーライト級タイトルマッチ(東京・後楽園ホール)の前日計量が9日、東京都内で行われた。2度目の防衛を目指す王者の永田大士(31)=三迫=はリミットを100グラム下回る63・4キロ、挑戦者で同級5位の鈴木雅弘(25)=角海老宝石=はリミットでともにクリアした。

永田は昨年12月の初防衛戦では、7回負傷判定引き分けと不完全燃焼だった。「前回出しきれなかったものを踏まえて、完成形に近づいたボクシングを出す機会。僕の集大成。行動と結果で見せたい」。

今年1月に結婚してから初めての試合。「妻が僕の精神的に弱いところに対してガンガン言ってくれる」と家族の支えも大きい。「最初から最後まですべて打ち合う。絶対に休まない」と激闘を約束した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加