小中学生向けにイベント『からだのふしぎ探検in熊本保健科学大学』

小中学生向けにイベント『からだのふしぎ探検in熊本保健科学大学』

  • TKUテレビ熊本
  • 更新日:2022/08/06
No image

テレビ熊本

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

人の体について学び、生命科学の分野に興味を持ってもらおうと熊本市にある熊本保健科学大学が6日、小中学生向けにイベントを開きました。

ことし初めて開催された『からだのふしぎ探検in熊本保健科学大学』。

3つのエリアにあわせて18のブースが並び地元の小学生や保護者などおよそ40人が参加しました。

このうち、リハビリテーションエリアでは人の動作を解析する装置でジャンプ力を測定しました。

【参加者】

「僕のほうが(お父さんより)高く跳べたのでうれしかったです」

また、医学検査エリアでは参加者たちが実際に顕微鏡で白血球などを観察したり超音波検査の機械を使ってゼリーの中に隠れた硬貨を探していました。

【参加者】

「超音波でこういう風に形が分かるのは凄いなと思いました」

熊本保健科学大学では、「今回の経験をきっかけに生命科学の分野に興味を持ってほしい」としています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加