NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
20日の米国債券市場見通し=米債券はいったん利益確定売りが入るか

20日の米国債券市場見通し=米債券はいったん利益確定売りが入るか

  • モーニングスター
  • 更新日:2021/07/20
No image

予想レンジ:米長期債利回り 1.10%-1.30%米債券にはいったん利益確定売りが入るか

現地19日の米長期債利回りは1.17%まで低下し、1.19%となった。新型コロナウイルスの感染力の強いインド型の感染拡大が要因とされているが、チャートも意識した仕掛け的な動きであったと思われる。結果として米株安と円高などリスク回避の動きとなっていた。

20日の東京時間の米長期債利回りは1.20%に上昇。米国市場の仕掛け的な動きは東京支持ではそれほど継続せず、円債も上値が重くなった。米債券もいったん利益確定売りが入ることも。ただし、仕掛け的な動きが再び入る可能性もないとは言えない。提供:モーニングスター社(イメージ写真提供:123RF)

久保田 博幸

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加