TVアニメ化30周年「南国少年パプワくん」BDボックス3月発売 続編「PAPUWA」も収録

TVアニメ化30周年「南国少年パプワくん」BDボックス3月発売 続編「PAPUWA」も収録

  • アニメハック
  • 更新日:2022/01/15
No image

BD1枚に約9時間を収録した「いっき見」仕様で収録(C)柴田亜美/スクウェアエニックス・日本アニメーション

「南国少年パプワくん」アニメ化30周年を記念して、関連アニメシリーズをすべて収録したブルーレイボックスが3月30日に発売される。価格は税込3万8500円。

同作は、柴田亜美氏によるギャグ漫画が原作。秘石を盗んで逃亡したガンマ団の構成員シンタロー(CV:緑川光)は、パプワ島で暮らす謎の少年パプワくん(田中真弓)と犬のチャッピー(増岡弘)と出会い、下働きの身分としてジャングルで暮らすことになる。そんななか、シンタローを狙うガンマ団からの刺客も現れる。

ブルーレイボックスには、1992~93年に放送のテレビアニメ「南国少年パプワくん」全42話とOVA全1話、原作漫画の続編のアニメ化「PAPUWA」(2003~04年に放送)全26話を収録。映像特典としてアニメパイロット映像、音声特典としてアニメイトカセットコレクション復刻音源も収められる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加