イベント告知:秩父鉄道、LED電飾や提灯で装飾した「ウィンターイルミネーショントレイン」。4日間限定

イベント告知:秩父鉄道、LED電飾や提灯で装飾した「ウィンターイルミネーショントレイン」。4日間限定

  • デジカメ Watch
  • 更新日:2023/01/27
No image

秩父鉄道株式会社は、期間限定で「ウィンターイルミネーショントレイン」の臨時運転を行う。区間は熊谷駅〜秩父駅間を各日1往復。運転日は1月28日・29日、2月18日・19日。料金は通常運賃のみ。乗客には特別乗車記念証の配布もあるという。

列車内をLED電飾や提灯などで装飾されたイベント列車。1月28日〜2月19日限定で特別ヘッドマークを装着するという。なお上り列車(熊谷行き)は上長瀞駅にて24分間の停車があるため、ウィンターイルミネーショントレインの撮影が可能。

No image

ヘッドマーク

運転期間中、秩父地区で行われるイベントと連動。1月27日から秩父市中心市街地にて光とアートの祭典「NAKED 夜さんぽ -秩父-」と、1月28日からは長瀞町の宝登山にあるロウバイ園でライトアップイベントが開催される。

No image

NAKED 夜さんぽ -秩父-

No image

ロウバイ園のライトアップ

また、臨時列車が運転されない2月4日、5日、11日、12日の4日間には定期列車として羽生駅~三峰口間を運転。LED電飾を主にイルミネーション装飾を行い記念乗車証の配布は行われないという。詳細は決まり次第同社Webサイトにて公開予定としている。

本誌:佐藤拓

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加